就職活動のやり方TOP > 就職説明会 > 就職説明会の心得

就職説明会の心得について

スポンサード リンク

 

 

就職説明会とは希望する会社の人と直接会う場です。

 

経験が浅いうちは相当緊張するかもしれませんが、
数をこなしていくうちに緊張はほどけていきますので、
まずは足を運んでみましょう。

 

就職説明会と採用試験は全く別ものですが、
採用担当者はいつも目配りをしています。

 

中には採用試験同然の厳しい目を向けている会社もあるようです。

 

就職説明会に行く時は、
最初から最後まで気を抜かないようにしましょう。

 

初見の印象作りは心を配りたいものです。

 

清潔感のある身だしなみを心がけ、
髪型やメイクなどにも気を配りましょう。

 

スーツを着崩さずにきちんと着ることも大事です。

 

就職説明会には時間通りに行き、
いい加減な人間だと思われないようにします。

 

携帯電話を持っているなら、
マナーモードか電源を切っておきましょう。

 

自由に席につける場合は、
なるべく前方に位置取った方が好印象です。

 

前に座るのは気恥ずかしいという人もいるでしょうが、
恥ずかしいからと後ろにいては就職説明会に来た甲斐がありません。

 

最後にアンケートがあったら、
空白りままにせず何らかのことを書くようにしてください。

 

質問をする時間があれば、
何かしらを聞いて積極性をアピールします。

 

会社について一通りのことを調べておくと、
就職説明会の場で聞くまでもないような質問をせずに済みます。
 

就職説明会記事一覧

就職説明会とは

就職活動に取り組む時にまずすべきことは、大学や企業の主催する就職説明会に参加することです。エントリーシートの記入のコツや就職活動の心得、就職活動とはどんな手順でする...

就職説明会の心得

就職説明会とは希望する会社の人と直接会う場です。経験が浅いうちは相当緊張するかもしれませんが、数をこなしていくうちに緊張はほどけていきますので、まずは足を運んでみま...

就職説明会の準備

その会社がこれからどうしていくのか、現状はどうかという解説が就職説明会ではあります。会社が話をして終了というものではなく、採用試験に続く第一段階と位置づけている会社...